• ホーム
  • 最近話題になっているバイアグラの紹介

最近話題になっているバイアグラの紹介

2020年02月27日

バイアグラは最近話題のED治療薬です。
EDの症状に頭を痛めるユーザーに最適です。
EDの症状としてよく挙げられるのが、中折れの頻発、勃起力の低下、性的な感覚を覚えてもペニスが立ち上がらない等です。
EDは男性の気持ちを傷つけ、また夫婦の健全なナイトライフにも傷を入れる問題ですので、早めの治療が肝要となります。

バイアグラの効果ですが、男性の勃起を妨げる酵素の働きを妨げる事です。
要するにEDの原因を妨害する事で、適正な勃起力が働くように工夫された医薬品であり、強制的にペニスを勃起させる、といった危険な効果は含まれていません。
性的な感覚を覚えた時のみ、男性の勃起が始まります。
また硬さや持久力を、本来の水準まで改善するメリットがあり、バイアグラをセックスの前に利用すれば、加齢による下半身の衰えを気にする事なく、堂々とした気持ちでベッドイン出来ます。

服用方法ですが、胃腸薬や頭痛薬等と同じです。
バイアグラはセックスを始める60分前、そのタイミングを狙って服用しなければいけません。
また服用方法として大事なのが、食事の前に飲む事です。
食後に飲みますと、バイアグラの主成分が正しく体内に浸透しなくなり、効果が半減しますので、必ず夕飯などの前に飲みましょう。

バイアグラの主成分はシルデナフィルであり、持続時間は平均して5時間と30分程度になります。
一般的な夫婦のナイトライフであれば、十分過ぎる程の持続時間でしょう。
5時間もあればセックスが複数回にわたり、楽しめます。
シルデナフィルは即効性が素晴らしい事で知られており、服用後30分程でその効果を強く実感出来ます。

バイアグラ100mgは国内では通販でしか購入出来ません。
100mgの錠剤を希望する方は通販を活用してみましょう。
痩せ型で身長が平均的な男性は既存の用量でも効果が体感出来ますが、欧米の男性並の体格を持つ男性は100mgといった大容量のバイアグラを飲んだ方が強力な効果を確実に得られます。

バイアグラには、頭痛や消化不良や目の充血、体の火照り等の副作用があります。
軽度な形で自然回復するケースが殆どです。
そのため、服用後は出来る限り、無駄な作業や外出は避けて、副作用が出た時はベッドやソファーで休む等、安静な姿勢を取りましょう。

また糖尿病患者の方はバイアグラを自己判断で飲んではいけません。
特に既に医師から糖尿病の医薬品を処方されている方は、まず先に専門医にバイアグラの服用について相談しましょう。
許可が下りる事もありますので、自己判断は避け、専門家のアドバイスに従ってから服用をしましょう。